ボーイスカウト香川連盟
ホーム 香川連盟概要 加盟団一覧 お問合わせ



香川県連盟概要
  連盟長のメッセージ
  香川連盟の歴史
  行事記録・予定
スカウト運動の紹介
  スカウト運動とは
  入団資格・グループの案内
  よくある質問
入団について
  入団のご案内
  加盟団一覧
  新団募集のご案内
メンバー用ページ
  第四級アマチュア無線技師養成講習会(国家試験免除)のお知らせ
  かがわ国際フェスタ2011のご案内
  2013年全国大会の香川開催決定について
  ボーイスカウト講習会(スカウトセミナー)の開催について
  かがわ国際フェスタ2012
  県コミ便り
  事務局からのお知らせ
その他
  個人情報の取扱いについて
  関連リンク

メンバー募集中
 
第22回世界スカウトジャンボリーの概要
 
第23回世界スカウトジャンボリーの概要
 
【香川連盟事務局】
〒760-0071
香川県高松市
国分寺町国分1009番地
香川県青年センター内
E-mail / 




ホーム > スカウト運動とは 前のページへ >

スカウト運動とは

スカウト運動とは,「ちかいとおきて」の実践を基本とし、健全な青少年の育成を目的とした世界的な社会教育運動です。 

創始者はイギリスのロバ−ト・ベーデン・パウエル卿。
退役将校であった彼は、青少年の教育に大きな関心をよせ、青少年を健全で明るくたくましく成長させるにはどうしたらよいかと考えました。

そして1907年、イギリスのブラウンシー島で小さなキャンプを行いました。
ベーデン・パウエル卿は20人の子ども達と共に実験キャンプを行い、キャンプの体験をもとに、翌年「スカウティング・フォア・ボーイズ」という本を出版しました。
 
自然の中でのキャンプ生活で、少年達が旺盛な冒険心や好奇心を活かしながら、キャンプの技術、野外活動やゲーム、健康で強い身体を作る方法などを身につけていく様子を書いたこの本は、イギリスの少年達の心を捕らえ、ベストセラーとなりました。
本を読んだ少年達は各地でスカウト運動をはじめ、瞬く間にイギリス全土、そして数年のうちに世界中に広まっていったのです。 
彼は「この運動をはじめたのは私ではない。少年達だ。私は本を書いたにすぎない。」と語っています。小さなキャンプと、一冊の本からスカウト運動がはじまったのです。

日本にスカウト運動が伝わったのは1908年。
1911年には初めてボーイスカウト隊が結成されました。
当時日本には、全国各地に小さな少年団が結成されていたのですが、全国統一結成への動きが起こり、1922年に全国組織である少年団(ボーイスカウト)日本連盟が創立され、ボーイスカウト国際事務局に加盟したのです。



 ★スカウトのちかい
私は名誉にかけて、次の3条の実行をちかいます。
・神(仏)と国とに誠を尽くし おきてを守ります。
・いつも、他の人びとをたすけます。
・からだを強くし、心をすこやかに 徳を養います。
 ★スカウトのおきて
1. スカウトは誠実である
2. スカウトは友情にあつい
3. スカウトは礼儀正しい
4. スカウトは親切である
5. スカウトは快活である
6. スカウトは質素である
7. スカウトは勇敢である
8. スカウトは感謝の心をもつ



※ボーイスカウト日本連盟HPより転載



 Since 2009.03.01  Copyright ボーイスカウト香川県連盟 All rights reserved